« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021/02/24

『白石幸生のアートビジネスの世界』がサービス・小売一般関連書籍ジャンルで第3位!

丸善 丸の内本店さんの週間ベストセラーランキング(2月4日~10日)ビジネス書ジャンルで第7位に入った『白石幸生のアートビジネスの世界』が、今度はAmazon 売れ筋ランキング(2月24日)サービス・小売一般関連書籍ジャンルで第3位にランクインしました! ありがとうございます。


20210224-amazon-3


「普通なら、画廊経営で成功を収めたらそれでよしとして、のんびりする人が多いのですが、私はそれができない性質なのです。
ひとつの山の頂にたどり着いたときには、次の山が見えてきます。すると、次はその山に登らずにはいられないのですね。でも、そのためには、いちど麓まで下りていき、いろんなリスクを背負ってふたたび登っていかなければなりません。私の人生は、そうしたことの繰り返しです。なにがあってもあきらめず、何度も新たな挑戦を続けてきた、そんな気がします」

こう語る白石幸生氏が「アート的発想」で手がけるさまざまな事業が、どのような挑戦から生まれたのか。白石氏が率いるNEW ARTグループは、どのような理念や哲学で事業展開をしているのか。
「アートの持てるすべての力であなたを美と健康と幸せに導きます」を理念に掲げるNEW ARTグループのユニークな経営スタイルを紹介し、その根底にある白石氏の「アート的発想」に迫る『白石幸生のアートビジネスの世界』。ぜひ、お読みになってください。


978_artbusinessweb_20210217115501


白石幸生のアートビジネスの世界
~画廊経営から誕生した NEW ART HOLDINGS~
https://sites.google.com/view/intsushinsha/ryutsu#h.p_ID_38

第1章 コロナ禍と日本の結婚事情
第2章 ブライダルジュエリー業界のトップランナー
第3章 アートを基軸とした事業展開で躍進するNEW ARTグループ
第4章 夢中になれる人を応援する環境づくり
第5章 ナンバーワン経営をめざす白石幸生の発想の原点
第6章 「アート王国・日本」をめざし、さらなる飛躍へ

前書きと詳細な目次がこちらのページでご覧いただけます。



2021/02/17

『白石幸生のアートビジネスの世界』がビジネス書ジャンルで7位!

1月新刊の『白石幸生のアートビジネスの世界』が、丸善 丸の内本店さんの週間ベストセラーランキング(2021/2/4~2/10)で、ビジネス書ジャンルの7位に入りました! ありがとうございます。



上の写真は、丸善さんのTwitterに掲載されているものです。下段左側の、黄色と白と赤の華やかなカバーの本が当社の本です。


ビジネスに必要なのは「アート的発想」だと、白石幸生氏は言います。

「アートには、同じものはひとつとしてなく、革新性、独創性が求められます。人のまねは絶対にせず、オリジナリティをどこまで出せるか、そして常に新しいものを追求していく姿勢が、アートではなによりも重要です。これは経営においても同じことが言えます」

この言葉どおり白石氏は、「アート的発想」で、ブライダルジュエリーの「銀座ダイヤモンドシライシ」「エクセルコ ダイヤモンド」、エステティックサロンの「ラ・パルレ」、日本のアートの発信基地である「NEW ART LAB」、ゴルフ用品製造販売の「CRAZY」など、多角的に事業を展開し、業績を伸ばしています。

本書では、「アート(美)」をキーワードにしたユニークな事業活動を行うNEW ARTグループの経営スタイルや戦略などを紹介するとともに、グループを率いる白石幸生氏の経営理念および人生哲学にも迫ります。

ビジネス書の企業・業界研究ジャンルのものがお好きな方はもちろん、「アート的」なビジネス発想に関心がある方、オリジナリティのある事業の展開や開発のしかたに興味がある方などにも、お楽しみいただければと思います。


978_artbusinessweb_20210217115501


白石幸生のアートビジネスの世界
~画廊経営から誕生した NEW ART HOLDINGS~
https://sites.google.com/view/intsushinsha/ryutsu#h.p_ID_38

第1章 コロナ禍と日本の結婚事情
第2章 ブライダルジュエリー業界のトップランナー
第3章 アートを基軸とした事業展開で躍進するNEW ARTグループ
第4章 夢中になれる人を応援する環境づくり
第5章 ナンバーワン経営をめざす白石幸生の発想の原点
第6章 「アート王国・日本」をめざし、さらなる飛躍へ

前書きと詳細な目次がこちらのページでご覧いただけます。



2021/02/16

『学校法人電子学園の新たなる挑戦』がノンフィクションジャンルで5位!

1月新刊の『学校法人電子学園の新たなる挑戦』が、丸善 丸の内本店さんの週間ベストセラーランキング(2021/1/28~2/3)で、ノンフィクションジャンルの5位に入りました! ありがとうございます。



上の写真は、丸善さんのTwitterに掲載されているものです。上段右端にある、白いカバーに青い帯がかかっているのが当社の本です。

1951年に創立した学校法人電子学園は、産業界のニーズにいち早く対応し時代を先取りした職業教育を展開する専門学校「日本電子専門学校」を運営し、専門技術を身につけた実践的な職業人材を工業系分野に数多く輩出してきました。

そして2020年4月には「情報経営イノベーション専門職大学(iU)」を新たに開学。ICTを中心とする先端テクノロジーを活用することで旧来型の事業やビジネスを変革し、新しい価値を生み出すことでイノベーションを起こす、高度な専門職人材を育成すべく、新たな挑戦を始めました。

「社会が求める人材」の育成を目的に常に挑戦を続ける電子学園。本書では、電子学園のこれまでの歩みや、職業教育にかける意欲および教育理念などを紹介するとともに、その取り組みから、なぜ、いま職業教育が注目されているのか、これからの日本を担う人材を育成するためには、どのような職業教育が求められているのかを考察します。

時代が求める職業教育に関心がある方などにおすすめです。


466_denshigaluenweb_20210216111601

学校法人電子学園の新たなる挑戦
~実践的な職業教育体系で専門職人材を育成~
https://sites.google.com/view/intsushinsha/education#h.p_ID_38

第1章 次世代の職業人材を育成する専門職大学が始動
第2章 産業の未来を切り拓くイノベーション人材を育成
第3章 起業にチャレンジする「イノベーションプロジェクト」
第4章 「挑戦する教育」で時代を先取りする電子学園
第5章 電子学園が描く職業教育の未来図

前書きと詳細な目次がこちらのページでご覧いただけます。



« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

カテゴリー

無料ブログはココログ