« 『白石幸生のアートビジネスの世界』のKindle版がリリースされました | トップページ | カーボンニュートラル実現のために、さらなる再生可能エネルギーの拡大を »

2021/03/05

現役大学生が続々と起業!


2020年に新たに開学した、情報経営イノベーション専門職大学(略称・iU)という大学をご存じでしょうか。

専門職大学というのは、2019年に誕生した新しい教育機関です。専門学校と名称が似ていますが、あくまでも「大学」の一種です。
専門学校では、特定の業種において必要な職業スキルを実践的に学びます。専門学校を卒業した人には、「専門士」または「高度専門士」の称号が与えられます。
一方、専門職大学では、特定の業種・業界において必要な職業スキルを提携企業での実務も経験しながら実践的に学ぶことに加えて、専門職人材に必要な知識と理論も学びます。専門職大学を卒業した人には、「学士(専門職)」の学位が与えられます。

理論にも裏付けられた「高度な実践力」「豊かな創造力」を身に着けた職業人を育成することを目的とする専門職大学の学生は、卒業後は即戦力の専門職として、また、現場の最前線に立つリーダーとして、活躍することが期待されています。
そしてiUは、その名称どおり、ICT(情報通信技術)を活用してビジネスにイノベーションを起こす高度な専門職人材を育成することを目的としています。

この目的を実現するために、iUでは、在学中に1回は起業にチャレンジすることを学生に求めています。実際に起業するかは別にしても、卒業までに、すぐにでも事業をスタートできるだけのレベルにある事業計画書をまとめることを、学生に要求しています。
学生に対してはもちろん、アイデアを事業化するための計画立案や、実際に起業を行おうとする学生への資金面、人材面、経営面でのサポートを、大学として行うとしています。

その教育システムは有効に機能しているようで、iUでは、2020年に入学した第1期生による学生起業がすでに3件あり、そのほかに、起業に向けて進行しているビジネスプランが約10件もあるそうです。


iUによる学生起業支援がスタート!これにより、iU1期生が続々起業!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000061260.html


起業したのは去年、専門職大学に入学したばかりの学生さんですから、まだ20歳になるかならないかの若い方たちだと思います。長引くコロナ禍で日本の経済が苦しんでいるなかでも、若い方たちは新しいビジネスを生み出していく力をもっている。頼もしいかぎりです。

さらには、iUの教員、復業社会人、iUの学生がバディを組む、新しいかたちによる起業も実現しています。


起業の新しい形がスタート!大学生と複業社会人がバディを組む会社にiU1期生が参加
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000061260.html


柔軟な発想と生活者目線をもつ学生と、各領域における実務経験が豊富な社会人がバディを組み、ひとつのポジションを担う「ワークシェアリング制」により、イノベーションの創出を加速させるとのことです。

疲弊した日本の経済を活性化させ、大きく失った国際競争力を取り戻すためには、イノベーティブな専門職人材の育成が不可欠です。

そのために開学し、すでに実績を出し始めたiUの、職業教育に対する取り組みや理念に興味・関心がある方、さらには、iUと日本電子専門学校を運営する学校法人電子学園の、日本の職業教育を牽引してきたこれまでの歩みや、これからの社会が求める人材の育成を目的に常に挑戦を続ける姿勢などを知りたい方などに、おすすめしたいのが『学校法人電子学園の新たなる挑戦』です。

丸善 丸の内本店さんの週間ベストセラー(2021/1/28~2/3)ノンフィクションジャンルの第5位に入った本書。ぜひ、お手に取ってみてください。


466_denshigaluenweb_20210216111601


学校法人電子学園の新たなる挑戦
~実践的な職業教育体系で専門職人材を育成~
https://sites.google.com/view/intsushinsha/education#h.p_ID_38


第1章 次世代の職業人材を育成する専門職大学が始動
第2章 産業の未来を切り拓くイノベーション人材を育成
第3章 起業にチャレンジする「イノベーションプロジェクト」
第4章 「挑戦する教育」で時代を先取りする電子学園
第5章 電子学園が描く職業教育の未来図

前書きと詳細な目次がこちらのページでご覧いただけます。



« 『白石幸生のアートビジネスの世界』のKindle版がリリースされました | トップページ | カーボンニュートラル実現のために、さらなる再生可能エネルギーの拡大を »

か:学校法人電子学園の新たなる挑戦」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ