« 群馬県で初となる女性の県教育長を起用 | トップページ | 3月27日から「Diamond Fair」開催! 「銀座ダイヤモンドシライシ」がブライダルジュエリーにかける想いとは »

2021/03/24

宮古島で初となる女子プロゴルフ大会が開催


Miyakojima


その海とビーチの美しさで、いまでは沖縄一の観光スポットとなっている宮古島市。

2015年には宮古島と伊良部島とを結ぶ伊良部大橋が完成し、2019年には下地島空港に「みやこ下地島空港ターミナル」がオープンして国内線・国際線の定期就航が始まり、さらにはクルーズ船の寄港などもあって、新型コロナウイルスの感染拡大が始まる以前の宮古島市への入域観光客数は、毎年ハイペースで伸びていました。2018年度(4月~3月)の入域観光客数は114万3031人と、過去最高を記録しています。


しかしその後、新型コロナウイルスの感染拡大により、全都道府県で緊急事態宣言が出され、各種の自粛要請や、外国クルーズ船のキャンセルなどもあり、2020年度の入域観光客数は4月~2月までの推計で32万8995人にまで減っています。

3月の数字はまだ出ていませんが、1月の入域観光客数が約1万5500人、2月が1万2000人だったことに加え、1月なかばから3月にかけて人口の多い都府県で2回めの緊急事態宣言が出ていたことを考え合わせれば、3月の入域観光客数はおそらく1万人程度ではないかと想像します。その結果、仮に2020年度(4月~3月)の入域観光客数が34万人程度になったとすると、最高記録となった2018年度と比べて、およそ70%の減となります。


月別入域観光客数(令和3年2月)/宮古島市の入域観光客数推計値(H25年度~R2年度)(宮古島市ホームページ)
https://www.city.miyakojima.lg.jp/gyosei/toukei/files/R030301.pdf


2021年の緊急事態宣言では、沖縄県は対象地域に入りませんでしたが、宮古島市では1月に新型コロナウイルスの市中感染が急速に広がり、26日までに135人の感染が確認されたため、1月末頃から2月上旬にかけて事実上のロックダウン状態に追い込まれたことがニュースになりました。ただ、その後はさまざまな感染対策が奏功したのか、3月に入ってからの新規感染者数は23日までの時点で4人に収まっており、いまではだいぶ落ち着きを取り戻しているようです。


宮古島市におけるコロナウイルス感染症陽性者の状況【令和3年3月23日現在】(宮古島市ホームページ)
https://www.city.miyakojima.lg.jp/kurashi/kenkou/files/20210323.pdf


宮古島市では、例年行われていたイベントのなかには昨年に続き今年も延期や中止が決まったものも少なくないようですが、4月4日には海開き宣言が行われますし(今年はイベントは行わず、関係者による宣言のみとなるそうです)、「宮古島ビーチバレー大会2021」(6月5日~6日)など開催されるイベントもあります。

また、女子プロゴルフ大会の「レディスゴルフ2021 IN MIYAKOJIMA」も、3月28日~29日に宮古島内の2か所のゴルフコースで開催されます。宮古島で女子プロゴルフの大会が行われるのは、これが初めてだそうです。

もちろん、まだ当分は十分な感染対策を継続することが重要ですが、宮古島市としては、こうしたイベントなどを通じて、少しずつでも宮古島に訪れる人の数を取り戻していきたいところでしょう。


宮古島というと、美しい海とビーチがあるマリンリゾートのイメージが強いように思いますが、実はゴルフリゾートとしても魅力的なところなのだそうです。「レディスゴルフ2021 IN MIYAKOJIMA」は、「ゴルフリゾート宮古島」としての知名度を上げるとともに、ビーチクリーンなどエコ活動への取り組みを全国にPRすることを、目的としているそうです。

残念ながら、新型コロナウイルスの感染予防のために無観客での開催となりますが、沖縄県出身の佐渡山理莉選手、与那覇未来選手、大城美南海選手などの出場が予定されており、若手ゴルファー30人による熱戦が繰り広げられるとのことです。

また、選手のほかに、大会を通して環境保全に対する意識を促進することを目的とするコンペティション「ミス・アース・ジャパン」の2020年ウィナーなども来島の予定です。


宮古で初の女子プロ大会/全管協・三光ソフラン(宮古毎日新聞 電子版 2021年3月23日(火) 8:58)
http://www.miyakomainichi.com/2021/03/138282/


この大会を主催するのは、三光ソフランホールディングス株式会社と全国賃貸管理ビジネス協会(全管協)です。全管協は全国の賃貸住宅管理業者で構成される業界団体で、三光ソフランホールディングス代表取締役の高橋誠一さんが会長を務めています。

ところで、なぜ、三光ソフランホールディングスが宮古島で開催されるゴルフ大会を主催しているのでしょうか。


三光ソフランホールディングスは、不動産事業を中心に、宿泊事業、医療事業、軽飲食事業、保育園事業など、さまざまな事業を行う企業を20社ほど傘下に持ち、三光ソフラングループを形成しています。

主要となるのは不動産の売買や建築、収益不動産の運用や管理などといった不動産事業ですが、近年は不動産活用の発展型として観光・宿泊事業に力を入れています。すでに京都と東京では「Stay SAKURA」というブランド名で展開する宿泊施設が40棟近くあります。

そして現在、宿泊事業のなかでも三光ソフラングループが最も注力しているのが、宮古島市でのプロジェクトなのです。2021年1月の時点で28棟のプチホテルと9棟のヴィラを展開していて、8月末にはリゾートタイプの高級ホテル「ブルーオーシャン宮古島リゾート」も新たにオープンします(「ブルーオーシャン宮古島リゾート」を運営する三光ソフラングループのオーシャンフロント株式会社では現在、正社員のオープニングスタッフを募集中です。詳細は「マイナビ」のサイトで)

三光ソフランホールディングス代表取締役の高橋誠一さんは、次のように語っています。



「『ブルーオーシャン宮古島』の設計を始める前に、このエリアでいちばん豪華だという評判で、なかなか予約がとれない人気ナンバーワンのホテルに、私自身が泊まってみました。そのときの宿泊体験を踏まえて、そのホテルよりも豪華で、細かいところにまで配慮が行き届いたホテルをつくろうと考え、私自身が基本設計図を引き、隅々まで自分でチェックするほど気合いを込めてつくっているのが『ブルーオーシャン宮古島』です」

『三光ソフラングループ 未来への挑戦』(鶴蒔靖夫・IN通信社)
第5章 宿泊事業や医療事業などの新領域へ より


さらに2022年の夏頃には、ギリシャのサントリーニ島をイメージしたリゾートホテル「サントリーニ宮古島」の建設も予定しています。



「実際に私がギリシャに行き、あらゆる角度、あらゆる要素の写真を撮ってきました。それをもとに設計のコンペティションを行い、いちばんイメージに近いものを採用しました」

『三光ソフラングループ 未来への挑戦』(鶴蒔靖夫・IN通信社)
第5章 宿泊事業や医療事業などの新領域へ より


ところで、三光ソフラングループが展開する宮古島のホテルには、各部屋にキッチンユニットが設置され、冷蔵庫や洗濯機も置けるようになっているそうです。これは、欧米などでよく見られる長期滞在型の利用者を意識した設計なのですが、それと同時に、将来的に賃貸需要が大きくなってきた場合には賃貸物件に転用できるように、との狙いもあるようです。

このあたりの発想が、不動産事業も行っている三光ソフラングループならではと言えそうです。観光・宿泊事業だけを行っている企業には、なかなか出てこないのではないでしょうか。


しかも、三光ソフラングループの最初の出発点は、実は「町のお米屋さん」です。埼玉県で家族経営されていた一軒の米穀店が、やがて地域でいちばんの米穀店チェーンとなり、そこから不動産業に転身し、さらには宿泊、医療、保育園などにも事業領域を広げて、いまでは一大企業グループとなりました。

「町のお米屋さん」の御用聞きから始まり、いまや、日本一、海のきれいな宮古島で日本一のリゾート開発に挑むまでになった三光ソフラングループとは、どのような企業グループなのか。どのような経営理念や戦略で、ここまで発展してきたのか。そういったことに関心をもたれたら、『三光ソフラングループ 未来への挑戦』をぜひお読みください。


465_sankosoflanweb


三光ソフラングループ 未来への挑戦
~真の「幸せ」と「豊かさ」を――人生100年時代を支える「お金持ち大家さん」の魅力~
https://sites.google.com/view/intsushinsha/realestate#h.p_ID_38

第1章 いざというとき、国が頼りにする男
第2章 不動産活用で豊かかつ幸せな人生を実現する
第3章 三光ソフラングループの多彩な不動産事業
第4章 「一番」がいちばん似合う男 ―― 高橋誠一・経営者人生の軌跡
第5章 宿泊事業や医療事業などの新領域へ
第6章 三光ソフラングループの人づくりと未来戦略

前書きと詳細な目次がこちらのページでご覧いただけます。


丸善 丸の内本店 週間ランキング

ちなみに、丸善 丸の内本店さんの週間ベストセラーランキング(2021/3/11~3/17)ビジネス書ジャンルで、第7位にランクインしました! ありがとうございます。



« 群馬県で初となる女性の県教育長を起用 | トップページ | 3月27日から「Diamond Fair」開催! 「銀座ダイヤモンドシライシ」がブライダルジュエリーにかける想いとは »

さ:三光ソフラングループ 未来への挑戦」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ